映画とドラマを楽しむサイト

ソラリウム

洋ドラ

北欧ドラマTHE BRIDGE/ブリッジ感想その1【シーズン2まで】

更新日:

こんにちは。そらです。

まだシーズン2までしか見てないんですが4の予告をスーパードラマTVでやっててちょうど見るものなかったので最初から見てみようかなと思い立って見始めたらなんだこれすごい面白いじゃねーかって一気にシーズン2まで見ちゃったのよね。Amazonではシーズン2までしかないので3待ち。シーズン1・2がprimeから外れてシーズン3がprimeになってた。(2018/12/19)

THE BRIDGE/ブリッジ 基本情報

原題THE BRIDGE/ブリッジ
BRON/BROEN
スタッフハンス・ローセンフェルト(企画)
製作国デンマークとスウェーデンの合同
出演者ソフィア・ヘリーン
キム・ボツニア
プク・シャーバウ
ラ-ス・シモンセン
エミール・ビルク・ハートマン
ほか
公開2011~2015年
シーズン4で完結

THE BRIDGE/ブリッジのあらすじ

スウェーデンとデンマークを繋ぐオーレスン橋で45秒間の停電が発生。

そのわずかな時間で、国境に死体が置かれるという事件から、凄惨な連続殺人が始まる。

犯人は世の中の不平等を訴える犯行声明を出し、世間は犯人に同調し始める。

両国の刑事がコンビを組み、捜査を進めていく。

 

ここまではよくあるドラマのお話っぽい。

このドラマがやばいのはこの先。

 

事件は意外な方向へと収束していく。←ここ!!!

 

意外すぎて途中から

えっ!えっ!え!?は?ってなります。

そしてラストの盛り上がりは、さながら名作映画セブン

その物語の中で、主人公サーガが人の心をだんだんと学び成長していく姿が描かれます。

 

THE BRIDGE/ブリッジのみどころ

海外ドラマは結構1話が重要で、

どこまで深みをチラつかせるかでその先見るか見ないかが決まるといってもいい。

浅すぎるのはまぁいいけど深すぎるのはだめ。

その点で言えばブリッジは上手い。

絶対なんかあるよねって思わせるのに手前の壁しか見せてくれない

じれったいっていう感じではない。

何故かって、見てるこっちもわからないから。

視聴者視点ではネタバレしてるけど

主人公視点ではバレてないとかよくあるじゃないですか。

あ~もうバレちゃう~っていう焦りとかそういうのが、

このドラマは視聴者に対して、

映像は見せるけど、それがなんなのかは

主人公がたどり着かないとわからないっていう作りになってて、そこがすごいなと。

まぁそんな脚本云々とかはおいといて、率直に、このドラマは面白い。

デンマークとスウェーデンが舞台なので、両国を行ったり来たりします。

私は字幕で見たのですが(っていうか吹き替えあるのか??)

英語のドラマ見慣れてるとちょっと耳が疲れます。

聞き慣れない感じがして;

でも返事するときの「あ?」とか「なぁ~ぃ」っていうのが可愛いです。

北欧の方はあんまり快晴!ってないので基本どんより画面。

おすすめした友人には終始曇りなので眠くなって駄目だと言われましたw

テレビ画面の色がずっと↑の画像みたいな色してます。灰色。

あと、文化の違いがすごい。

北欧の方ではこういうのが当たり前なのかしら?っていう所が

結構あって、それもドラマとは関係なく面白い。

特に、恋愛観とか結婚観?ていうのかな。

離婚再婚多すぎではw

最初マーティンがクソ野郎なだけかもしれないと思ってたけど

見進めていくうちに、

あ、これ違うわ。みんなクソ野郎なんだわ。と気づいたよ。

 


 

主人公サーガ(ソフィア・ヘリーン)は最初人のことなんて気にしないしルールは絶対だし絶対嘘つけない子なんですよ。

それが今回の事件で隣の国の刑事マーティン(キム・ボツニア)と一緒に捜査する事で、部下に対してどう接したら良いとか、必要な嘘とはどういうものか、人の心を少しずつ学んでいくんです。

それがめちゃくちゃかわいい。

文化の違いというのもあって、

最初、この子がヘンなのかこれが北欧の普通ってやつなのか判断がつきかねましたw

変な子が正解でしたよ。そこが可愛いんだけど。

マーティンへの信頼は結構早い段階であって、

サーガはマーティンの言うこと=一般論

だと思ってる節がある。

まぁ大抵の事はあってるし、そうなんだけど!

なんでもバカ正直に捉えすぎだよサーガ!笑

見ていると、サーガが言われた事を頑張ってやろうとする(しかも言われたらすぐ実行に移す)所がすごく健気で、

部下を褒めるシーンが結構好きです。

みんなの反応も含めて、あの「どうだ褒めてみたぞ(棒読み)」っていう顔。にやけました。

「必要な嘘」というのがある、と教わって、

戸惑いながらも今なんじゃないかと考えて嘘をつくシーンがあります。

それでよかったのか、答えをくれる人はいませんが、

あの時サーガの心がざわざわしてるのが伝わってきます。

すごい演技上手いんですわ。この女優さん。

表情がとてもいい。

 

 

マルメ署の署長でサーガのボス、ハンス(ダグ・マルンベルグ)も

サーガがどんな子かよく理解してて

スクールものに出てくるめっちゃ理解の深い校長先生みたいな人で、

サーガを優しく諭し、助けてくれます。あったかい・・・。

  

 

 

お気に入りはサーガなんですが、

更にお気に入りはIT担当のヨーン(ラファエル・ペッテション)です。

※どうでもいいですが、サーガがヨーンを呼ぶ時がめっちゃかわいいので字幕で見てください。

アメリカのハイテクドラマみたいに

監視カメラの映像がめっちゃクリアになるとか

何かの照合が秒でできるとか

そういのもが無いけど、その中であれだけの情報持ってくるヨーンはすごいよ。

シーズン2では更にかわいさを発揮してくるので、是非覚えておいてください。

あのメガネチェーンがたまらん。

推しなので画像たくさん置いておきます。

  

 

 

シーズン1が終わる頃にはサーガはとても成長してます。

もうほんとに胸熱なシーンがあるので最後まで見て欲しい。

ラストの心の葛藤がすごいです。

 

 

相棒のマーティンはクソ野郎ですがサーガを成長させてくれます。

同僚や部下が距離を置いてるサーガに対して

人として向き合ってくれた数少ない人間じゃないかな。

クソ野郎だけどな。

デンマークの男ってほんと・・・な!!!っていう集大成みたいな男です。

 

特捜部Qというデンマークの小説を読んでるんですが

その主人公も同じ感じです。

デンマークの男にいい印象がない・・・w

マッツは別ですけどね!!!!

名前のラストがセンとかスンとかソンてついてる人はデンマークとか北欧の人が多いんですよ。

~の息子とかそういう意味があるらしいです。へぇ~。

 

ということで、THE BRIDGE/ブリッジおすすめです。

見たら見たよって教えてください。





  • この記事を書いた人
そら

そら

お仕事は主にWEBのデザインやってます。 映画・ドラマ・アニメ・本が好き。 興奮すると語彙力が落ちる為「すごい」しか言えなくなる。 コーヒーが大好きすぎて、薄めて飲んでいる。 暇さえあれば何か観ています。 週1で映画を見て、仕事帰りの電車でドラマを1本。

-洋ドラ
-, , ,

Copyright© ソラリウム , 2020 All Rights Reserved.